アパート・マンション経営は会社経営と一緒です。 大家業=社長業です。
では、社長業とは? 大家業で成功している人でアパート・マンション経営を管理会社に任せっきりにしている人はいません。管理会社を上手にコントロールしています。
しかし、プロである管理会社をコントロールするためには実務知識が必要です。
実務知識を体系的に習得できる機会があります。それが不動産実務検定です。
不動産実務検定を開催する『アパマン経営の寺子屋』は少人数制です。
管理会社を上手にコントロールするために必要な知識を体系的に学んでください。

TOP > 講師紹介 > 三鷹SG講師紹介

三鷹SG講師紹介

講師紹介 

 

イラスト-大川.gif ■東京第6支部長    

一般財団法人日本不動産コミュニティー 三鷹SG
J-REC公認 不動産コンサルタント(不動産実務検定認定講師) 

大川克彦(おおかわかつひこ)

 

得意なことは、

◆不動産有効活用の比較提案&アドバイス
◆分割を考えて争続にならず資産を3倍にする相続対策
◆自主管理サポート&賃貸管理運営とアドバイス
◆誰でも出来る空室対策(外国人入居サポート&滞納トラブル防止と不良入居者対策)
◆シェアハウス&マンスリーの企画運営とサポート
◆既存建物(築古アパート・マンション・一戸建て)の不動産再生


★趣味・特技:
ビーチバレー、ダイビング、スポーツ、建物探訪、読書

★他の保有資格
公認 不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士)、公認 ホームインスペクター(住宅診断士)、宅地建物取引士、J-REC公認 相続コンサルタント(三鷹相続センター)、家族信託コーデイネーター、賃貸不動産経営管理士、木造耐震診断士、古民家鑑定士

実績
税理士法人レガシィ、三井ホーム、満室経営新聞プレミアムDVD 、他大家塾など

★プロフィール:
1966年名古屋市生まれ。日立製作所半導体事業部に入社後、不動産業界に転身。資産(賃貸)管理会社、売買仲介会社、建売会社で経験を積みスタイルを確立する。フルコミッションで勤務していた会社の営業スタイルがきっかけになり、このままでは“お客様主体”で不動産を購入するのは難しいという不満を感じ、1997年にハウスクリエイト有限会社を設立。インターネットを利用して不動産流通・手数料offなどの仕組みを普及し、お客様が納得した不動産取引をするためのサポートに務める。2005年からアパート経営コンサルタントとして『アパマン経営の寺子屋』を開校し『アパマン経営の寺子屋実践塾』を定期的に開催。自らもアパート経営を行い、空室対策を中心にアパート・マンション経営の相談、不動産の有効活用など、依頼者に対して的を得たアドバイスを提案する。

受講生へのメッセージ:
アパート・マンション経営は会社経営と一緒です。大家業=社長業です。では、社長業とは?大家業で成功している人でアパート・マンション経営を管理会社に任せっきりにしている人はいません。管理会社を上手にコントロールしています。しかし、プロである管理会社をコントロールするためには実務知識が必要です。実務知識を体系的に習得できる機会があります。それが大家検定です。不動産実務(大家)検定を開催する『アパマン経営の寺子屋』は少人数制です。管理会社を上手にコントロールするために必要な知識を体系的に学んでください。

 

不動産の専門家「大川克彦のblog」