アパート・マンション経営は会社経営と一緒です。 大家業=社長業です。
では、社長業とは? 大家業で成功している人でアパート・マンション経営を管理会社に任せっきりにしている人はいません。管理会社を上手にコントロールしています。
しかし、プロである管理会社をコントロールするためには実務知識が必要です。
実務知識を体系的に習得できる機会があります。それが不動産実務検定です。
不動産実務検定を開催する『アパマン経営の寺子屋』は少人数制です。
管理会社を上手にコントロールするために必要な知識を体系的に学んでください。

TOP > 参加者アンケート > 大家検定2級認定講座受講生からのメッセージ

大家検定2級認定講座受講生からのメッセージ

参加者アンケート 

★大家検定2級講座でご指導いただきました梶田(仮名)です。
研修終了後、早速10月5日に検定試験を受け、何とか合格することができました。

大川先生、石坂先生お二人の経験に基づいた実践的な講義のお陰です。ありがとうございました。お二人のユニークなお話は、テキストの内容を噛み砕いてとても分かりやすい説明でした。毎回、講義の時間を過ぎる、熱のこもったサービス満点の講義に感謝しております。 これからの私の課題は、先生に教えて頂いたことをいかに実践していくかです。できるところから、一つ一つ増やしていきたいと思います。  引き続きご指導よろしくお願いいたします。

武蔵野市  梶田(仮名)さま

 

★大家検定講座、毎回楽しみに受講させて頂いています。私はまだ大家業に携わった事がなく、知識がないので毎回ついていくだけでいっぱいいっぱいです。
でも実体験に基づく具体的なお話をして頂けるので、イメージがつきやすく理解しやすいです。
うちは親が2軒の戸建を所有しているのですが、1軒は滞納で、もう1軒は先日退去してしまい、これからリフォーム、募集を行います。 今回から私も手伝っているのですが、色々考える事、やる事があって大変ですね。 まだまだ知識がないので難しいです。 今はリフォームは何を優先したらいいのか、家賃設定はいくらがいいのかなど家族で頭を悩ませています。
不動産屋さんの言うままではなく、教えて頂いたように相場や周りの物件について調べてみたり、少しずつ自分たちで考えるようにしています。 もう少し早く受講していれば!とも思いますが、現段階でも出来る事はあるので習った事をどんどん取り入れていきたいと思っています。 勉強したことを実践するいい機会だと思って、親の物件ですが、積極的に口も手も出して行きたいと思っています。まずはPOPと募集チラシを作ってみますね。
大川先生、いろいろ相談させて下さい。 今後もよろしくお願いいたします。

世田谷区 前田(仮名)さま

 

★大川先生、石坂先生
室井順子(仮名)です。お世話になります。 11月21日(水)に大家検定2級に合格することができましたのでご連絡いたします。有難うございました。大変感謝しております。
今後ともよろしくお願いします。

桶川市 室井順子(仮名)さま